ゴーヤのジョン

movie

ゴーヤのジョン

46 kcal(1人分)|中・韓|20分以下

ジョンは薄く切った素材に衣をつけて油で焼いた韓国料理の総称です。野菜、肉、魚介などバリエーション豊富ですが、ここでは旬のゴーヤで作りました。ゴーヤは苦みの元のモモルデシンが胃腸を刺激して食欲を増進。ビタミンCが豊富で、この1品に成人に摂取していただきたい1日分の約1/3量が含まれます。衣に加えたターメリックの色と香りがほんのり効いてさわやかなおいしさ。赤唐辛子を加えた酢醤油を添えます。

  • ピン

材料(2人分)

ゴーヤ 80 g
小麦粉 適宜
A 1 個
A 0.50 g
Aターメリック,粉 少々
小さじ 1
B 小さじ 1弱
B醤油 小さじ 2/3
B赤唐辛子(小口切り) 少々

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. ゴーヤのジョン再生
    1

    ゴーヤは1cm弱の厚さの輪切りにし、種とわたを取る。Aを混ぜ合わせ、卵液を作る。Bを混ぜ合わせ、たれを作る。

  2. ゴーヤのジョン再生
    2

    ゴーヤに小麦粉をまぶす。フッ素樹脂加工のフライパンにサラダ油を熱し、ゴーヤを卵液にくぐらせてフライパンにのせ、途中裏返して両面とも焼く。器に盛り、たれを添える。