うどとすき昆布の酸辛小鉢

movie

うどとすき昆布の酸辛小鉢

37 kcal(1人分)|日本|20分以下

うどとすき昆布を、にんにくと赤唐辛子を加えてピリ辛で炒めた一品。うどの持つ独特な香り、爽やかな苦味、シャキシャキとした歯ごたえが、春の訪れを満喫させてくれます。すき昆布は軟らかくなりすぎないように手早く炒め、うどと共に歯触りを楽しみましょう。

  • ピン

材料(2人分)

うど 40 g
すき昆布(乾燥) 4 g
にんにく(みじん切り) 小さじ 1/2
赤唐辛子(小口切り) 少々
ごま油 小さじ 3/4
A 小さじ 1弱
Aみりん 小さじ 1・1/3
A醤油 小さじ 1・1/3
A 小さじ 1弱

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. うどとすき昆布の酸辛小鉢再生
    1

    うどは皮つきのまま5cm長さのせん切りにし、酢水(分量外)にさらし、水けをきる。すき昆布はたっぷりの水につけて戻し、しっかりと水けをきる。

  2. うどとすき昆布の酸辛小鉢再生
    2

    フッ素樹脂加工のフライパンにごま油、赤唐辛子、にんにくを入れて火にかける。香りが出てきたら、1を入れて炒め、Aを加えて炒め煮にする。