えびと野菜の生春巻き

movie

えびと野菜の生春巻き

115 kcal(1人分)|中・韓|20分以下

エビとピンクペッパーの赤が映える一品。ベトナム料理を代表する生春巻きは、中の具を変えるといろいろなバリエーションが楽しめ、低カロリーなのも魅力的。シャキシャキした野菜の歯ごたえにエビの旨味がプラスされ、甜面醤とコチュジャンを合わせたタレともよく合います。

  • ピン

材料(4人分)

えび(1尾12g) 8 尾
スライスチーズ 4 枚
きゅうり 120 g
黄パプリカ 40 g
エンダイブ 40 g
ライスペーパー(直径15cm) 8 枚
A甜面醤 小さじ 2/3
Aコチュジャン 小さじ 2/3
A 小さじ 1/3
A 大さじ 1強
A鶏ガラスープの素 0.40 g
A 大さじ 1弱
ピンクペッパー 少々

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

電子レンジの加熱時間は、600Wで加熱した場合の目安です。ワット数が異なる電子レンジをお使いの場合、加熱時間は様子を見ながら加減してください。

作り方

  1. えびと野菜の生春巻き再生
    1

    ライスペーパーは水でぬらして軽く絞ったクッキングペーパーの間にはさみ、ふやかしておく。えびは背わたを取って熱湯でゆで、殻をむいて半分の厚さに切る。

  2. えびと野菜の生春巻き再生
    2

    スライスチーズは5mm幅に切る。黄パプリカは白い部分を取り除いて5cm長さの棒切りにし、きゅうりもパプリカと同様に切る。エンダイブは葉をちぎる。

  3. えびと野菜の生春巻き再生
    3

    耐熱容器に酢以外のAの材料を混ぜ合わせてラップをし、電子レンジで30秒ほど加熱する(加熱時間は2人分の目安)。取り出して混ぜ合わせ、酢を加えてたれを作る。

  4. えびと野菜の生春巻き再生
    4

    1のライスペーパーの両端にエンダイブ(葉が見えるように)、中心にきゅうり、黄パプリカ、チーズ、えび(赤が上になるように)をのせ、ライスペーパーをきれいに巻き、半分に切る。器に盛りつけ、ピンクペッパーを散らし、3を添える。