変わり味噌汁

movie

変わり味噌汁

54 kcal(1人分)|日本|20分以下

ツナの水煮缶はいろいろ便利に使えます。ツナは汁けを切ってごま油で(これが風味を増します)れんこんと炒めてから、出し汁を加えてみそ汁を作ります。段取りはひとつの鍋でOK。薬味に青ねぎを加えるのでさらに体が温まります。ツナが意外といい「お出汁」に。火を止める直前に牛乳を大さじ1加えるとコクと旨味がさらにアップします。

  • ピン

材料(2人分)

ツナ水煮フレーク缶詰(汁けをきったもの) 40 g
れんこん 40 g
青ねぎ 6 g
ごま油 小さじ 1/4
小さじ 1強
味噌 小さじ 2・2/3
だし汁 280 ml

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 変わり味噌汁再生
    1

    れんこんは薄めのいちょう切りにし、水にさらして水けをきる。青ねぎは小口切りにする。

  2. 変わり味噌汁再生
    2

    鍋にごま油を熱し、れんこんとツナを炒める。酒を加えてさらに炒め、だし汁を注いで煮る。火が通ったらアクを取り、味噌を溶き入れ、青ねぎを加え、椀に注ぐ。