根菜の和風ミネストローネ

movie

根菜の和風ミネストローネ

55 kcal(1人分)|西洋|30分以下

ごぼうを食する国は少なく、その昔、海外から来た旅行者が“日本人が木の根っこを食べている!”と驚いたとか。確かに、最初にごぼうを食材として食べた人もすごいと思いますが、美味しい調理法を考え続けてきた日本人はすごいですね。そんな和な食材、根菜類をミネストローネにアレンジしたので「和風」。パスタもポキポキ折って加えます。トマトがあったら切って加えてみてください。酸味でさらに美味しくなります。

  • ピン

材料(2人分)

ボンレスハム 10 g
大根 30 g
人参 20 g
里芋 40 g
ごぼう 20 g
小さじ 1/2
スパゲッティ,乾 6 g
1・1/2 カップ
コンソメ 2 g
淡口醤油 小さじ 2/3
0.60 g
こしょう 少々

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 根菜の和風ミネストローネ再生
    1

    ボンレスハムは色紙切りにする。大根、人参、里芋、ごぼうは小さめの乱切りにする。パスタは2〜3cm長さに折る。

  2. 根菜の和風ミネストローネ再生
    2

    鍋にサラダ油を熱してハムを炒め、野菜を加えてサッと炒める。

  3. 根菜の和風ミネストローネ再生
    3

    水、コンソメを入れてひと煮立ちさせ、パスタを加える。

  4. 根菜の和風ミネストローネ再生
    4

    材料に火が通ったら淡口醤油、塩、こしょうで味をととのえ、器に注ぎ入れる。