白菜のミルクスープ

movie

白菜のミルクスープ

76 kcal(1人分)|西洋|30分以下

甘みが増した白菜たっぷりの簡単スープ。少量加えたベーコンが、味の引き締め役です。低カロリーで消化が良く、片栗粉のとろみで冷めにくいので、夜食にもぴったり。白菜は、葉と芯では火の通りが違うので、別々に切ってから使うと食感の違いが味わえて、一層おいしく召し上がれます。一度に食べる量が比較的多いので、食物繊維やカリウム、ビタミンC、微量ミネラル等が取りやすい野菜と言えます。カリウムは、余分な塩分を排出して高血圧を改善する働きがある栄養素ですが、水に溶け出しやすいので、このメニューのように煮汁ごと食べられるようにする調理法はおすすめです。

  • ピン

材料(2人分)

白菜 100 g
ホールコーン缶詰 40 g
ショルダーベーコン 10 g
コンソメ顆粒 1.40 g
80 ml
低脂肪牛乳 160 g
0.40 g
こしょう 少々
A片栗粉 小さじ 1
A 小さじ 2

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 白菜のミルクスープ再生
    1

    白菜は芯と葉に切り分け、それぞれザク切りにする。ベーコンは色紙切りにする。

  2. 白菜のミルクスープ再生
    2

    鍋に1と分量の水を入れ、ふたをして蒸し煮にする。白菜がやわらかくなったら、汁けをきったコーンとコンソメを入れ、低脂肪牛乳を加えて強火で煮る。

  3. 白菜のミルクスープ再生
    3

    ひと煮立ちしたら弱火にし、塩、こしょうで味をととのえる。水溶き片栗粉でとろみをつけて仕上げ、器に盛る。