あさりの豆乳スープ

movie

あさりの豆乳スープ

111 kcal(1人分)|西洋|30分以下

旬のあさりには、貧血の予防改善に役立つ鉄分がたっぷり。血液中の鉄分が不足するために起こる鉄欠乏性貧血には、鉄分が不可欠です。特に女性は鉄分不足になりがちなので注意が必要です。あさりは意外にバリエーションがつけやすい素材なので、鉄分の補給に日頃から食事に取り入れてみてはいかがでしょう。殻つきあさりの砂抜きは、海水よりやや薄めの塩水にひたひたに浸け、冷暗所に置きます。むき身の場合は、とにかく鮮度のよいものを選び、さっと洗って使うとよいでしょう。

  • ピン

材料(2人分)

あさり(殻つき) 10 個
玉ねぎ 20 g
ピーマン 10 g
にんにく(みじん切り) 小さじ 1/2
小さじ 1/2
白ワイン 大さじ 1・1/3
大さじ 2・2/3
調製豆乳 260 g
コンソメ顆粒 1 g
0.40 g

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. あさりの豆乳スープ再生
    1

    玉ねぎとピーマンは5mm角に切る。鍋にサラダ油とにんにくを入れて火にかけ、香りがたったら玉ねぎを入れて炒め、あさり、白ワイン、分量の水を加えてふたをする。

  2. あさりの豆乳スープ再生
    2

    あさりの口が開いたら、豆乳を入れてひと煮立ちさせ、コンソメ、塩を加えて味をととのえる。ピーマンを入れてサッと火を通し、器に盛りつける。