ガスパチョ

movie

ガスパチョ

50 kcal(1人分)|西洋|20分以下

露地物トマトが出回る季節にぜひ作りたい、スペインの有名なスープです。トマトをメインに、野菜が色々入りますが、火を使わないのでビタミンCが損なわれにくく、夏バテ防止にも効きめがありそう。材料を合わせたら、冷蔵庫で一晩寝かせてからミキサーにかけて仕上げます。主食にはスペイン料理としてやはり有名な“パエリア”がベストマッチですね。

  • ピン

材料(2人分)

トマト 60 g
赤パプリカ 40 g
玉ねぎ 40 g
きゅうり 30 g
にんにく(みじん切り) 小さじ 1/2
フランスパン 10 g
Aトマトジュース,食塩無添加 大さじ 2・2/3
A冷水 大さじ 2・2/3
Aレモン汁 小さじ 1弱
Aワインビネガー 小さじ 1強
Aパプリカパウダー 少々
Aオリーブ油 小さじ 1/2
A 小さじ 1/6
Aこしょう 少々

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. ガスパチョ再生
    1

    トマトはヘタをくり抜いて半分に切り、種を取ってザク切りにする。きゅうりは少量を飾り用として3mm角に切り、残りはザク切りにする。

  2. ガスパチョ再生
    2

    赤パプリカも少量を飾り用として3mm角に切り、残りはザク切りにする。玉ねぎはみじん切りにし、パンはひと口大にちぎる。

  3. ガスパチョ再生
    3

    ボウルにトマト、きゅうり、赤パプリカ、玉ねぎ、パン、にんにく、Aを入れて混ぜ合わせ、ラップをして冷蔵庫で寝かせる。

  4. ガスパチョ再生
    4

    一晩たったら3をミキサーにかけてかくはんし、ザルにあけてこす。再びラップをして冷蔵庫でよく冷やす。器に注ぎ、飾り用のきゅうりと赤パプリカをのせる。