里芋のポタージュ

movie

里芋のポタージュ

88 kcal(1人分)|日本,西洋|30分以下

里芋の美味しさは煮物だけではありません。皮はラップをかけて電子レンジで加熱してからむくと、むきやすくなるだけでなく、手がかゆくなるのを防げます。白ネギと玉ねぎの両方を使うのがこのポタージュの「秘伝」。バターでしっかり甘みが出るまで炒めます。粗熱をとってからミキサーにかけてポタージュに。裏ごしをしたほうがなめらかさは出ますが、食感を楽しみたい方はそのままでも。コーンフレークをトッピングし、オリーブ油を回しかけて、できあがりです。

  • ピン

材料(2人分)

里芋 100 g
白ねぎ(みじん切り) 30 g
玉ねぎ(みじん切り) 30 g
バター 小さじ 1/2
A 1/2 カップ
Aブイヨン 1.40 g
低脂肪牛乳 1/2 カップ
小さじ 1/6弱
コーンフレーク 4 g
オリーブ油 小さじ 1/2

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

電子レンジの加熱時間は、600Wで加熱した場合の目安です。ワット数が異なる電子レンジをお使いの場合、加熱時間は様子を見ながら加減してください。

作り方

  1. 里芋のポタージュ再生
    1

    里芋は皮つきのまま耐熱皿にのせてラップをかけ、電子レンジで約5分、様子を見ながら加熱し(加熱時間は2人分の目安)、皮をむいて半分に切る。

  2. 里芋のポタージュ再生
    2

    フッ素樹脂加工の鍋にバターを溶かし、白ねぎ、玉ねぎを入れてしんなりとするまで炒める。1を加えてサッと炒め、Aを入れてしばらく煮、鍋ごと氷水につけて冷ます。

  3. 里芋のポタージュ再生
    3

    2をミキサーに入れてなめらかになるまでかくはんし、ザルでこしながら鍋に戻して火にかけ、牛乳、塩を加えてひと煮立ちさせる。器に注ぎ、コーンフレークを浮かせ、オリーブ油を回しかける。