小松菜のパウンド

小松菜のパウンド(21×8×H6cmパウンド型使用)

111 kcal(1人分)|西洋|50分以下

小松菜は栄養豊富な上、ほうれん草と違ってあくがほとんどないので、お菓子やパンの材料にも利用しやすい野菜です。ここでは、ゆでた小松菜を刻んで生地に混ぜ込む、パウンドケーキをご紹介します。口にいれると、ほのかに小松菜の香りが広がり、カロリーは控え目。しっとりおいしいケーキです。

  • ピン

材料(12人分)

小松菜 150 g
無塩バター 50 g
砂糖 25 g
卵黄 2 個
A卵白 2 個
A砂糖 25 g
粉チーズ 40 g
B小麦粉(薄力粉) 100 g
Bベーキングパウダー 4 g

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

電子レンジの加熱時間は、600Wで加熱した場合の目安です。ワット数が異なる電子レンジをお使いの場合、加熱時間は様子を見ながら加減してください。

作り方

  1. 小松菜のパウンド再生
    1

    バターは冷蔵庫から出してやわらかくしておき、Bは合わせてふるっておく。小松菜はラップで包み、電子レンジで約2分30秒加熱し(加熱時間は12人分の目安)、水にさらしてよく絞り、細かく刻んで再び水けをしっかりと絞る。

  2. 小松菜のパウンド再生
    2

    Aの卵白は泡立て器でよく泡立て、角が立ってきたらAの砂糖を2回に分けて加え、さらにしっかりと泡立ててメレンゲを作る。別のボウルでやわらかくなったバターを練り混ぜ、砂糖を加えて白っぽくなるまでよくすり混ぜる。

  3. 小松菜のパウンド再生
    3

    バターを混ぜたボウルに、卵黄を1個ずつ加えながら、さらによく混ぜ合わせる。小松菜、粉チーズ、半量のメレンゲ、ふるったBを加えて混ぜ、残りのメレンゲを入れて泡を消さないようにさらに混ぜ合わせる。

  4. 小松菜のパウンド再生
    4

    オーブンシートを敷いたパウンド型に3を入れ、中央をくぼませる。180℃に熱したオーブンで約35分焼き、焼き上がったら網にのせて冷ます。12等分にし、食べやすく切り分ける。