白きくらげのスープ

movie

白きくらげのスープ

23 kcal(1人分)|中・韓|30分以下

白きくらげは薬膳料理にもよく使われていて、保水、美肌効果があるそう。だったら薬膳風なスープにしてみましょう! と思い立って作ってみたのがこのスープです。鶏ガラにあさりを加えた、旨みの濃いだしの味わいが体に沁みます。しめじも入って、食べごたえもあります。クーラーで体が冷えた日は、このスープで乗り切りましょう!

  • ピン

材料(2人分)

白きくらげ,乾 4 g
しめじ 40 g
さやいんげん 30 g
人参 20 g
あさり水煮缶詰 10 g
260 ml
鶏ガラスープの素 2 g
0.60 g
こしょう 少々
淡口醤油 小さじ 1/2

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 白きくらげのスープ再生
    1

    白きくらげは水につけて戻し、かたい部分を切り落としてひと口大に切る。しめじは石づきを落として小房に分ける。さやいんげんは熱湯で色よくゆで、ザルに上げて斜め切りにする。

  2. 白きくらげのスープ再生
    2

    人参は2cm長さの棒切りにする。鍋に分量の水と鶏ガラスープの素を入れて混ぜ、煮立ったらしめじ、人参、白きくらげ、あさりを加えて煮る。

  3. 白きくらげのスープ再生
    3

    火が通ったら、塩、こしょうで味つけし、さやいんげんを加え、淡口醤油で味をととのえ、器に盛りつける。