中国風かきたま汁

movie

中国風かきたま汁

76 kcal(1人分)|中・韓|30分以下

昔懐かしい小さな中華レストランで出てきたスープはクリーミーで、今では懐かしい赤いハムが入っていましたが、これを、クリームコーン缶を使って再現してみました。ハムはボンレスハムを使います。溶き卵はスープにとろみをつけてから回し入れましょう。卵が固まらずふわりと広がりますよ。

  • ピン

材料(2人分)

ボンレスハム 10 g
しらたき 60 g
クリームコーン缶詰 40 g
1 個
ごま油 小さじ 1/2
280 ml
鶏ガラスープの素 2 g
0.80 g
こしょう 少々
しょうが汁 小さじ 1/2
A片栗粉 小さじ 1/2
A 小さじ 1
香菜 1 g

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 中国風かきたま汁再生
    1

    ハムは細切りにする。しらたきは適当な長さに切り、熱湯で3分ほどゆで、ザルに上げて湯をきる。香菜は1cm長さに切る。

  2. 中国風かきたま汁再生
    2

    フッ素樹脂加工の鍋にごま油を熱し、1のしらたきとハムを入れて炒める。分量の水を加え、煮立ったらクリームコーン、鶏ガラスープの素、塩、こしょうを入れて味をととのえ、Aの水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。

  3. 中国風かきたま汁再生
    3

    2に溶いた卵を回し入れ、しょうが汁を加えて火を止める。器に注ぎ、香菜をのせる。