マンゴープリン

movie

マンゴープリン

63 kcal(1人分)|西洋|20分以下

香港のレストランでデザートとして供され、台湾、中国、日本などにも広まったアジアンスイーツ。中国茶と共にアジアンテイストなティータイムはいかがでしょう。マンゴーは栄養バランスも良く、特に良質のビタミンAを多く含んでおり、糖度が高い割にカロリーは控えめ。その他、βカロテンやビタミンC、葉酸なども豊富に含まれています。

  • ピン

材料(4人分)

Aマンゴー(ピューレ) 140 g
A牛乳 50 g
A生クリーム 大さじ 1/2強
B砂糖 20 g
B 70 ml
C粉ゼラチン 小さじ 1・1/3
C 大さじ 1
キルシュワッサー 小さじ 1弱
ミント 少々

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. マンゴープリン再生
    1

    Cの粉ゼラチンは分量の水に振り入れてふやかす。鍋にBの分量の水を沸かし、砂糖を入れて溶かし、火を止め、ふやかしたゼラチンを加えて溶かす。

  2. マンゴープリン再生
    2

    ボウルにAを混ぜ合わせ、1、キルシュワッサーを加えて混ぜ、器に流し入れる。荒熱を取って、冷蔵庫で冷やし固め、ミントを飾る。