貝柱の旨味たっぷり里芋の煮物

movie

貝柱の旨味たっぷり里芋の煮物

89 kcal(1人分)|日本|70分以下

里芋を、貝柱と一緒にコトコトと炊いた煮物です。貝柱の旨味で里芋をじっくり炊いて、味を含ませるのがポイント。

  • ピン

材料(2人分)

里芋 200 g
干し貝柱 2 個
だし汁 260 g
醤油 小さじ 1/2
みりん 小さじ 1/2

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 貝柱の旨味たっぷり里芋の煮物再生
    1

    里芋は六方に皮をむく。米のとぎ汁(分量外)で下ゆでし、竹ぐしがスッと通るまでやわらかくなったら、湯にとる。干し貝柱はだし汁につけて戻す。鍋に干し貝柱と戻し汁を入れて火にかけ、里芋、醤油、みりんを加える。

  2. 貝柱の旨味たっぷり里芋の煮物再生
    2

    ひと煮立ちしたら貝柱をはしでほぐし、落としぶたをして、火を弱めて40分ほどコトコトと煮る。器に里芋を盛りつけ、干し貝柱をのせて煮汁を注ぐ。

ワンポイントアドバイス
うす味でも貝柱の旨味がきいているので、ものたりなく感じません。里芋をじっくり煮て味を含ませるのがおいしさのポイントです。