かれいとごぼうの煮つけ

movie

かれいとごぼうの煮つけ

147 kcal(1人分)|日本|40分以下

かれいは沸騰前の熱めのお湯をさっとかけて霜降りにしたら手早く冷水にとって水洗いをします。これをすることによってかれいの生臭さがなくなります。後はかれいに均等に味がしみるように、小さ目のフライパンまたは鍋を使って落し蓋をしてコトコト煮るだけ。生姜に負けないくらいごぼうが相性がよく、魚の味を引き立ててくれます。

  • ピン

材料(2人分)

かれい(1切れ70g) 2 切れ
ごぼう 25 g
A 1/2 カップ
A 1/2 カップ
Bみりん 大さじ 1/2
B醤油 大さじ 1

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. かれいとごぼうの煮つけ再生
    1

    かれいは皮目に切りめを入れ、80℃くらいの湯で霜降りにする。冷水にとってサッと洗い、水けを取る。ごぼうは縦半分にして斜め薄切りにし、水にさらして水けをきる。

  2. かれいとごぼうの煮つけ再生
    2

    小さめのフライパンにかれいを並べ入れ、A、B、ごぼうを入れて火にかける。落としぶたをし、煮立ったら中火にして10分ほど煮る。

ワンポイントアドバイス
かれいの下処理はていねいにします。控えめな味つけでも、煮汁に贅沢に使った酒とごぼうの風味でおいしくいただけます。