e地産地消

青森シャモロック

青森シャモロック

名称 青森シャモロック
都道府県名 青森県
区分 鶏肉
生産地 青森県
収獲地域情報 ヒナは原則として青森県農産物生産組合から供給され、厳密な基準に適合すると認められた指定農場でのみ飼育されている。通常より長い飼育期間や飼育面積、抗菌性添加物は一切使用しない飼料など、マニュアルに沿って飼育されている。また、旨味を引きだすため青森県の特産のニンニクの粉末を餌に混ぜている。
由来 横斑シャモの雄と速羽性横斑プリマスロックの雌を交配させ誕生したから。
歴史背景 青森県畜産研究所が、20年の開発期間を経て、1990年に誕生した。ともに青森県の地鶏であり肉質にすぐれる「横斑プリマロック」を改良した「速羽性横斑プリマロック」と青森県原産のシャモを飼いやすくした「横斑シャモ」を交配、肉質・食味がよく丈夫な地鶏である。2001年ヒナが宮内庁御料牧場に納められ、脚光を浴びることとなった。その後、料理番組でも取り上げられ人気がでた。
時期 通年
特徴 一般的な鶏肉より旨味成分であるグルタミン酸やイノシン酸が多く含まれ、味が濃厚でよいだしがでる。100日間かけてじっくり育てるため、肉質がしっかりと歯ごたえがよい。きめが細かく、パサつかない。
料理名 ステーキ、焼き鶏、親子丼、シャモロック鍋
調理法 肉そのもの味や歯ごたえが楽しめる焼きものや、だしを楽しめる煮物、鍋にも。和洋中、あらゆる調理法に対応。
加工品 つくね、燻製、鶏スープ、プリン
選び方 肉色がピンクでみずみずしく透明感のあるもの。皮が薄く脂肪の多すぎないもの。
保存方法 冷蔵5℃、冷凍−15℃以下で保存し、期限内に消費する。
栄養 タンパク質が豊富で、ほかの肉類に比べ脂質が少なく、消化吸収率が高い。ビタミンAも多い。
問い合わせ先 青森県農林水産部総合販売戦略課
http://www.umai-aomori.jp/

※本サイトに掲載されている問い合わせ先は、食材の内容に関してのみの対応となっております。販売についての問い合わせは、ご遠慮くださるようお願いいたします。