e地産地消

上州麦豚

上州麦豚

名称 上州麦豚
都道府県名 群馬県
区分 豚肉
生産地 群馬県全域
収獲地域情報 消費地である首都圏に近いため、全国でも4位の生産量で、さまざまなブランド豚がある。群馬県では古くから麦を栽培してきたので、麦を食べて育つ豚肉のおいしさは知られてきた。
由来 群馬県地方を表す古くからの名称「上州」と、麦を多く含む飼料を与えることから命名。
歴史背景 古くから麦の産地である群馬県では、農家の庭先で豚を飼育していた時代から、麦を含む飼料で育てていた。群馬に寄れば豚肉を食すべきといわれたほど。
時期 通年
特徴 群馬県では、衛生管理などを厳守し、安全な配合飼料で豚を育てる。動物性飼料を与えず麦などの穀類の飼料で育てた豚。キメが細かく滑らかで、自然な締りのある肉質で、あっさりした味わい。豚肉特有の臭みを抑えている。
料理名 とんかつ、生姜焼き、ソテー、豚しゃぶ
栄養 タンパク質は必須アミノ酸をバランスよく豊富に含む。ビタミンB1が多く、そのほかのビタミンB群、A、D、Eなどを含む。カリウム、ナトリウム、リン、マグネシウム、鉄、亜鉛などのミネラルも含む。
問い合わせ先 ぐんまあぐりネット
http://www.aic.pref.gunma.jp

※本サイトに掲載されている問い合わせ先は、食材の内容に関してのみの対応となっております。販売についての問い合わせは、ご遠慮くださるようお願いいたします。