e地産地消

すだち

すだち

名称 すだち
都道府県名 徳島県
区分 果実類
分類 ミカン科ミカン属
学名 Citrus sudachi Hort
外国語名 Sudachi
生産地 徳島市、佐那河内村、神山町、阿南市など
収穫地域情報 山間部の昼夜の気温差が比較的大きく雨量が多い場所が生育に適している。
由来 酢橘(すたちばな)に由来
歴史背景 徳島県原産の香酸柑橘で、徳島県を代表する特産物。歴史は古く、万葉の時代から利用されていたといわれている。宝永6(1709)年、貝原益軒の「大和本草」に「リマン」という名称で登場している。自家用として栽培されていたが、昭和30年代ごろから本格的な栽培が始まった。すだちの花は徳島の県花である。
時期 ハウス3月中旬〜8月中旬、露地もの8月中旬〜10月中旬、ほかの期間も冷蔵品が出荷される。
特徴 ゆずの近縁種。カボスと似ているが、ひと回り小さく種子が少なく、酸味が強く爽やかな香りが特徴。
調理法 横にふたつ切りにして果汁を絞り、鍋物や酢のもの、焼き魚、刺身などの香りづけにする。果皮はうすくそいで汁物の吸い口にしたり、おろして鍋物の薬味として使う。
加工品 果汁、ポン酢、ジュース
選び方 青緑色で色むらがなくつやのあるものを選ぶ。熟すと黄色くなるが、緑色のほうが風味がよい。
保存方法 色と風味が落ちないようにポリ袋に入れ、冷蔵庫で保存する。長期保存する場合は、汁を搾り密閉ビンに入れて冷蔵で保存する。
栄養 ビタミンCが多い。β−カロテンは果皮に含まれるが、果汁にはほとんど含まれない。酸味は豊富に含まれるクエン酸による。
2006年、徳島大学の研究において、「しぼりかす」に血糖値上昇抑制効果があることが報告されている。
備考 すだちの花は徳島県の花に指定されている。
すだちをモチーフにした県のマスコットキャラクター「すだちくん」は、日本全国のイベントなどで活躍している。
問い合わせ先 新鮮なっ!とくしま通信
http://www.pref.tokushima.jp/nattoku/

※本サイトに掲載されている問い合わせ先は、食材の内容に関してのみの対応となっております。販売についての問い合わせは、ご遠慮くださるようお願いいたします。