e地産地消

釧路ほくげん大根

釧路ほくげん大根

名称 釧路ほくげん大根
都道府県名 北海道
区分 野菜類
分類 アブラナ科ダイコン属
学名 Raphanus sativus L.
外国語名 Japanese radish
生産地 釧路町、標茶町
収穫地域情報 釧路町は亜寒帯に属し、北海道でもとくに冷涼な気候である。年間の平均気温は約6.2℃だが、積雪量は少ない。沿岸部は6〜8月に霧が発生しやすいため、夏の日照時間は短い。火山灰地質の土壌。
由来 日本最北の優良大根産地を目指して「ほくげん」とつけた。
時期 7月〜10月
特徴 表面がなめらかで形がよく、水分が多い。辛くないのが特徴。
栄養 葉はβ−カロテン、ビタミンA、E、C、鉄、カルシウムなどが豊富。根はビタミンCを含む。
問い合わせ先 JAしべちゃ 標茶町農業協同組合
http://www.sip.jp/~ja-shibecya/

※本サイトに掲載されている問い合わせ先は、食材の内容に関してのみの対応となっております。販売についての問い合わせは、ご遠慮くださるようお願いいたします。