e地産地消

福岡のり

福岡のり

名称 福岡のり
都道府県名 福岡県
区分 藻類
分類 ウシケノリ科アマノリ属
学名 Porphyra tenera
外国語名 laver; seaweed
生産地 有明海
収穫地域情報 福岡県は3つの海に面している日本で唯一の県。そのため、さまざまな水産資源が豊富で、中でものり養殖業の生産額は全国第2位。そのほとんどが有明海で生産されている。
栽培情報 有明海は栄養が豊富なうえ、干満の差が大きい。これによって、干潮時に海苔が空中でほどよく乾燥し、おいしい海苔が育つ。
歴史背景 有明海苔は佐賀というイメージが強く、福岡産はあまり知られていなかった。そこで世界に誇れるブランドを目指すために、「福岡のり」と命名し、幅広くPR活動を展開した。
時期 通年
特徴 艶のある黒褐色。磯の香りとうまみがたっぷりで、やわらかくとろけるような甘さが特徴。
下処理 さっと弱火であぶることによって、香りと風味が増す。
料理名 おにぎり、寿司、サラダ、だし巻き卵
調理法 海苔が湿気てしまったら佃煮にするとよい。海苔を適当な大きさにちぎり、熱湯に入れてひと煮立ちしたら、ざるで水気をきる。しょうゆと酒、砂糖、みりんなどを加えて煮る。
加工品 佃煮、ふりかけ
選び方 表面に光沢があるもの。形にゆがみがなく、厚さが平均して穴あきのないものを選ぶ。
保存方法 海苔は湿気がある場所に置くと、変色して香りや旨味が失われるため、缶やポリ袋などの密封容器に乾燥剤を入れて保存する。一度開封したのりは、早めに使い切るようにする。
栄養 干しのりにはタンパク質、β−カロテン、ビタミンE、ビタミンK、ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、ビタミンB12、葉酸、ビタミンC、カルシウム、鉄が比較的多量に含まれる。ただし、乾物は摂取量が少なくなるため、水分の多い食品と同様な評価はできない。
問い合わせ先 福岡有明海漁業協同組合連合会 TEL:0944-73-6166

※本サイトに掲載されている問い合わせ先は、食材の内容に関してのみの対応となっております。販売についての問い合わせは、ご遠慮くださるようお願いいたします。