e地産地消

島らっきょう

島らっきょう

名称 島らっきょう
都道府県名 沖縄県
区分 野菜類
分類 ユリ科ネギ属
学名 Allium chinese G.Don
外国語名 scallion
生産地 伊江村、石垣市、糸満市など
別名 らっちょう、ダッチョー(沖縄本島)、ダッキョー(八重山)
伝来 平安時代に中国から薬として伝来。
時期 1月〜5月
特徴 本土のものより小ぶりの在来種。香りと辛みが強い。
料理名 生食、即席漬け、天ぷら、ピクルス、漬物など
調理法 塩もみしておかかをふりかけ生食する。
加工品 甘酢漬け、塩漬け、キムチなど
選び方 太く大粒で傷がないものを選ぶ。切り口が伸びていないものが良質。生食には早採りのものを選ぶ。
保存方法 表面が乾燥しないようポリ袋などに入れ、冷蔵保存し、早めに食す。
栄養 糖質を多く含む。臭いの元となる硫化アリルがビタミンB1の吸収をよくする。
問い合わせ先 沖縄県農林水産部 流通政策課
http://www.okireci.net/dentou/index.php?dispatch=products.view&product_id=26

※本サイトに掲載されている問い合わせ先は、食材の内容に関してのみの対応となっております。販売についての問い合わせは、ご遠慮くださるようお願いいたします。