e地産地消

国分にんじん

国分にんじん

名称 国分にんじん
都道府県名 群馬県
区分 野菜類
分類 セリ科ニンジン属
学名 Daucus carota L.
外国語名 carrot(英),carotte(仏)
生産地 高崎市国府地区
別名 国分鮮紅大長人参
由来 国分で品種改良されたため。
歴史背景 大正時代の中期に西洋人参をもとに品種改良された。昭和に入ると全国に広まり、昭和30年代には全国で流通するうち8割がこの品種であった。しかし、栽培に時間がかかる国分人参の産量は徐々に減った。
時期 12月〜2月
特徴 葉を入れると、1メートルほどにもなる長い人参。色が濃く鮮やかで、香りと甘みが強い。
料理名 和洋中、さまざまな料理に合う。きんぴらや煮物にすると甘く美味しい。
選び方 茎の切り口が小さいものを選ぶ。
保存方法 湿気に弱いため、ポリ袋に入れて、冷蔵庫で保存する。
栄養 カロテンを多く含む。
問い合わせ先 国府野菜本舗 TEL:027-373-1121

※本サイトに掲載されている問い合わせ先は、食材の内容に関してのみの対応となっております。販売についての問い合わせは、ご遠慮くださるようお願いいたします。