e地産地消

下植木ねぎ

下植木ねぎ

名称 下植木ねぎ
都道府県名 群馬県
区分 野菜類
分類 ユリ科ネギ属
学名 Allium fistulosum
外国語名 welsh onion(英),ciboule(仏)
生産地 伊勢崎市下植木地区
歴史背景 江戸時代風土記に「もっとも美味なるもの」と記されている伝統野菜。織物業者によって、京都・大阪へ広まった。
時期 12月〜1月
特徴 葉が50cm程度、白い根の部分は20センチと短い。
料理名 加熱すると甘味が増す。荷崩れしないので鍋や煮物に。
選び方 重みがあり、締まっていて弾力があるもの。
保存方法 風に弱いため、新聞紙などに包み冷蔵庫の野菜室に保存する。
栄養 抗菌作用のある硫化アリルを多く含み、緑の葉にはカロテンや葉酸、ビタミンB1、B2なども多い。
問い合わせ先 伊勢崎市役所農政課 TEL:0270-24-5111(3405)

※本サイトに掲載されている問い合わせ先は、食材の内容に関してのみの対応となっております。販売についての問い合わせは、ご遠慮くださるようお願いいたします。