e地産地消

アオリイカ

アオリイカ

名称 アオリイカ
都道府県名 徳島県
区分 魚介類
分類 ヤリイカ科アオリイカ属
学名 Sepioteuthis lessoniana
外国語名 Bigfin Reef Squid
生産地 牟岐町、美波町、阿南市、海陽町
収獲地域情報 徳島県では全国に類をみない角網というアオリイカ専用の小型定置網が広く普及しているなど漁法が工夫され、漁獲高が全国でもトップクラス。
由来 鰭が馬具の泥よけである「障泥(あおり)」に似ていることから、「障泥烏賊(アオリイカ)」となった。
時期 10月〜1月
特徴 胴の長さが40cmほどにもなる大型のイカ。弾力はあるが、大きさの割には身が柔らかく、甘みが強い。
料理名 刺身、てんぷら、炒め物、煮物など
加工品 一夜干し
選び方 身に透明感があるものが鮮度がよい。
栄養 高タンパク、低脂肪で低カロリー。タウリンも多く含む。
問い合わせ先 新鮮なっ!とくしま通信
http://www.pref.tokushima.jp/nattoku/

※本サイトに掲載されている問い合わせ先は、食材の内容に関してのみの対応となっております。販売についての問い合わせは、ご遠慮くださるようお願いいたします。