e地産地消

肥前さくらポーク

肥前さくらポーク

名称 肥前さくらポーク
都道府県名 佐賀県
区分 豚肉
生産地 佐賀市、唐津市、伊万里市など
収獲地域情報 佐賀県下のJAの指定農家10戸が、自然豊かな環境でJAさがが指定する専用飼料を与えて育てる。飼育中に使う抗生物質を最小限に抑えるなどの工夫を行っている。
由来 「肥前」は佐賀県の古い呼び名。「さくら」は色鮮やかな肉色を表している。
歴史背景 食の地産地消の取り組みとして、1993年にJAグループがブランド化した豚。
時期 通年
特徴 繁殖能力の強いランドレース種をベースに、病気に強い大ヨークシャー種、肉質の良いデュロック種を掛け合わせた三元交配豚。肉は鮮やかな桜色をしている。きめ細やかな肉質で豚肉独特の臭みが少ない。
料理名 とんかつ、ステーキ、しゃぶしゃぶ、煮物、鍋物など
加工品 ボロニアソーセージ、ウインナー、ロースハム、ベーコン
栄養 タンパク質は必須アミノ酸をバランスよく豊富に含む。ビタミンB1が多く、そのほかのビタミンB群、A、D、Eなどを含む。カリウム、ナトリウム、リン、マグネシウム、鉄、亜鉛などのミネラルも含む。
問い合わせ先 佐賀県庁流通課
TEL:0952-25-7116
FAX:0952-25-7307

※本サイトに掲載されている問い合わせ先は、食材の内容に関してのみの対応となっております。販売についての問い合わせは、ご遠慮くださるようお願いいたします。