e地産地消

土佐鷹

土佐鷹

名称 土佐鷹
都道府県名 高知県
区分 野菜類
分類 ナス科ナス属
学名 Solanum melongena
外国語名 eggplant
生産地 安芸市ほか
収穫地域情報 高知県は、冬春ナスの出荷量が全国の25%を超えるナスの一大産地。
別名 土佐鷹なす
歴史背景 2001年から農業技術センターが冬春の栽培に向くよう「竜馬」と「千両」を交配し育成した品種。2005年より本格栽培が始まった。
時期 11月〜6月
特徴 果皮・果肉ともやわらかく、アクがないので食べやすい。
下処理 切ったらすぐ水にさらしてアクをとる。
料理名 焼き物、揚げ物、炒め物、煮物、グラタンなど。
調理法 和洋中どんな料理にも合う
選び方 キズやシワがなく、つやのあるもの、へたが黒くかたいものが新鮮。
保存方法 乾燥しやすいので、ラップに包んで冷蔵庫で保存する。
栄養 水分が大部分を占める。炭水化物、食物繊維を含む。皮にも身にもポリフェノールを含んでいる。皮の紫色はアントシアニン系の色素・ナスニン。
問い合わせ先 高知県農業振興部
TEL:088-821-4532

※本サイトに掲載されている問い合わせ先は、食材の内容に関してのみの対応となっております。販売についての問い合わせは、ご遠慮くださるようお願いいたします。