e地産地消

ブドウエビ

ブドウエビ

名称 ブドウエビ
都道府県名 北海道
区分 魚介類
分類 タラバエビ科モロトゲアカエビ属
学名 Pandalopsis coccinata
生産地 羅臼町、知床斜里町
収獲地域情報 一年を通して気温の低い冷涼な地域。標高1600メートルからは大地の恵みと流氷ののおかげで豊かな漁場をつくりだしている。
別名 ヒゴロモエビ
由来 殻の色が深い紫色で葡萄に似ているため。
時期 7月〜9月
特徴 太平洋上の広範囲に生息するが、漁獲量は少ない。甘みが強い。
料理名 刺身
調理法 身は刺身で食べ、残った頭はお吸い物や素揚げにする。
選び方 色が鮮やかで頭部が黒ずんでいないもの。
保存方法 冷凍庫、冷蔵庫で保存
栄養 タンパク質が主成分。ビタミンE、カルシウム、リン、ナトリウム、カリウム、鉄、タウリンなどを含む。
問い合わせ先 羅臼漁業協同組合(海鮮工房)
TEL:0153-87-3542
FAX:0153-87-3543

※本サイトに掲載されている問い合わせ先は、食材の内容に関してのみの対応となっております。販売についての問い合わせは、ご遠慮くださるようお願いいたします。