e地産地消

東京ゴールド(キウイフルーツ)

東京ゴールド(キウイフルーツ)

名称 東京ゴールド(キウイフルーツ)
都道府県名 東京都
区分 果実類
分類 マタタビ科マタタビ属
学名 Actinidia deliciosa
外国語名 kiwifruit
生産地 小平市、立川市
収穫地域情報 小平市など多摩地区ではキウイフルーツの栽培が盛ん。ほとんどが直売または地方発送されている。
別名 キウイフルーツ
歴史背景 1998年に小平市大沼町の農家中村利行さんが、自分の畑で特徴的な果実を発見し、立川市の東京都農林総合研究センターで研究が進められた。2013年に農林水産省に新品種として登録。現在小平市を中心に栽培が広がっている。
時期 11月
特徴 縦に切るとハート形をしていることが特徴。果肉は黄色で、果心部は黄白色。肉質は柔らかい。甘みが強く、ほどよい酸味がある。
栄養 ビタミンC、カリウム、食物繊維などが多い。
問い合わせ先 (公財)東京都農林水産振興財団農林総合研究センター
TEL:042-528-0505

※本サイトに掲載されている問い合わせ先は、食材の内容に関してのみの対応となっております。販売についての問い合わせは、ご遠慮くださるようお願いいたします。