e地産地消

鴨梨(ヤーリー)

鴨梨(ヤーリー)

名称 鴨梨(ヤーリー)
都道府県名 岡山県
区分 果実類
分類 バラ科ナシ属
学名 Pyrus serotina
外国語名 japanese pears
生産地 岡山市東区西大寺雄神地区
栽培情報 収穫してから一か月ほど追熟させてから出荷する。
由来 鴨が首をすくめた姿に似ていることから中国で「鴨梨(ヤーリー)」と呼ばれるようになった。
歴史背景 中国原産のホクシヤマナシとヤマナシを交雑して改良したものと言われている。日本で本格的に栽培されるようになったのは明治から。
時期 11月中旬〜12月中旬
特徴 一見洋ナシのような先端がつぼんだ形をしている。部屋中に漂うほど芳醇な香りがある。果汁が多く、穏やかな甘みを持つ。
下処理 果皮が黄色みを帯び、軸の周りを押して柔らかさを感じれば食べ頃。皮と実の間に旨味があるので、皮は薄く剥くとよい。
保存方法 常温で保存し、香りが強くなってきたら食べる。
栄養 食物繊維、炭水化物、カリウムが多い。

※本サイトに掲載されている問い合わせ先は、食材の内容に関してのみの対応となっております。販売についての問い合わせは、ご遠慮くださるようお願いいたします。