e地産地消

にいがた地鶏

にいがた地鶏

名称 にいがた地鶏
都道府県名 新潟県
区分 鶏肉
分類 キジ科ヤケイ属
学名 Gallus gallus domesticus
外国語名 Chicken
収獲地域情報 新潟産コシヒカリを加えた飼料で平飼いで雄は90日、雌は110日以上の長期間、ゆったりと育てられている。
歴史背景 県畜産研究センターで3年間かけて開発され2004年に誕生した。新潟県在来の天然記念物「蜀鶏(とうまる)」をもとに、「名古屋種」「横斑プリマスロック」を掛け合わせた在来種100%の地鶏。
生産者、食鳥処理業者、加工業者による「にいがた地鶏生産普及研究会」が生産から流通まで徹底した品質管理を行っている。
特徴 保水性が高くジューシーで、弾力があり、イノシン酸、グルタミン酸の旨み成分が豊富で美味しい。
料理名 水炊き、地鶏鍋、焼き鳥、から揚げ
選び方 身がピンク色でハリのあるものを選ぶ。
保存方法 冷蔵庫で保存し、早めに使いきる。
栄養 たんぱく質が多く、各種ビタミン類、鉄、コラーゲンを含む。うま味成分のアミノ酸(特にイノシン酸)も多い。
問い合わせ先 新潟県農林水産部食品・流通課
http://www.pref.niigata.lg.jp/chikusan/1196957751688.html

※本サイトに掲載されている問い合わせ先は、食材の内容に関してのみの対応となっております。販売についての問い合わせは、ご遠慮くださるようお願いいたします。