e地産地消

湘南レッド

湘南レッド

名称 湘南レッド
都道府県名 神奈川県
区分 野菜類
分類 ユリ科ネギ属
学名 Allium cepa L.
外国語名 Onion
由来 湘南で生まれ、赤い色をしていることから名づけられた。
歴史背景 カリフォルニア州から持ち帰ったスタックトンアリーナを基に1961年に神奈川県農業技術センターが育成した。主な収穫時期は6月からだが、5月に収穫できる早生の系統は1993年に「早生湘南レッド」として品種登録された。
時期 6月〜7月
特徴 普通の玉ねぎに比べ、刺激臭、絡みが少なく甘みが強いことから生食に向いている。サラダなどに加えるとシャキシャキした食感もよく、彩りもきれい。
料理名 オニオン・スライス、サラダ、ピクルス
調理法 薄切りにして、さっと水にさらして、オニオン・スライスに。火を加えても美味しいが、色が溶け出し、あまり美しくない。
加工品 ピクルス
選び方 皮がよく乾燥して身がしまっているものを選ぶ。押してやわらかいものは腐っていることがある。
保存方法 風とおしの良いところで保存する。
栄養 ビタミンB1の吸収を助けるアリシンや抗酸化作用のあるケルセチンを含む。辛味の成分は、硫化アリル。
問い合わせ先 JA全農かながわ農産販売課
TEL:0463-53-1570

※本サイトに掲載されている問い合わせ先は、食材の内容に関してのみの対応となっております。販売についての問い合わせは、ご遠慮くださるようお願いいたします。