e地産地消

ママカリ

ママカリ

名称 ママカリ
都道府県名 岡山県
区分 魚介類
分類 ニシン科サッパ属
学名 Sardinella zunasi
生産地 岡山市、倉敷市など
収獲地域情報 瀬戸内海を中心に、全国の内湾などに生息するが、岡山県では特に鮮魚として尊ぶ。
別名 サッパ
由来 あまりにもおいしくてご飯がなくなってしまうので、隣にママ(ご飯)を借りに行くほど、ということから名付けられた。
時期 4月〜11月
特徴 臭みが少なくさっぱりした味わい。初夏は骨も皮も柔らかく、秋は脂がのっている。
料理名 酢漬け、刺身、塩焼き、すしなど
調理法 酢漬けの作り方。ママカリ20尾のウロコと頭、内臓を取って塩を振り、1時間ほど置く。酢60cc、砂糖20g、出汁汁30ccを合わせた中に漬け込み、半日から1日置く。
栄養 カルシウムが豊富。ビタミンD、B12を含む。

※本サイトに掲載されている問い合わせ先は、食材の内容に関してのみの対応となっております。販売についての問い合わせは、ご遠慮くださるようお願いいたします。