e地産地消

カサゴ

カサゴ

名称 カサゴ
都道府県名 佐賀県
区分 魚介類
分類 フサカサゴ科カサゴ属
学名 Sebastiscus marmoratus
外国語名 rock fish、scorpion fish
生産地 唐津市など
別名 あらかぶ、がしら
歴史背景 佐賀県では2001年からカサゴの種苗生産を行なう。近年は、玄界灘や有明海沿岸に住むの子供達に稚魚を放流させるなどして、資源保護の意識を高める取り組みを行っている。
時期 12月〜4月
特徴 背びれや腹びれに鋭い刺を持つ。見た目はメバルと似ている。脂がのっている割に体が引き締まり、さっぱりした味わいの白身魚。
料理名 刺身、鍋物、味噌汁、煮つけ、唐揚げなど
栄養 高タンパク低脂肪、リン、ビタミンB1、B2、Cなどを含む。
問い合わせ先 佐賀県農林水産商工本部流通課 TEL:0952-25-7116

※本サイトに掲載されている問い合わせ先は、食材の内容に関してのみの対応となっております。販売についての問い合わせは、ご遠慮くださるようお願いいたします。