e地産地消

根曲がりたけ

根曲がりたけ

名称 根曲がりたけ
都道府県名 青森県
区分 野菜類
分類 イネ科ササ属
学名 Sasa kurilensis
生産地 平川市、青森市山間部、東津軽郡ほか。
収穫地域情報 栽培ものと天然ものがある。栽培ものは、天然の根曲がりたけよりも早くできるため、価格高めで流通する。
別名 チシマザサ(正式名称)、姫たけ
由来 チシマザサの芽が雪の重みで湾曲のまま育つため。
歴史背景 林の薮の中で収穫する天然ものは、昔から地元で食べられており、郷土料理として「けの汁」がある。18〜19年前、りんごに替わる作物として、りんご農家が移植、栽培を始めた。
時期 5月中旬〜7月上旬
特徴 一般的なモウソウダケよりも細く、瑞々しく、アク、エグミも少ない。甘く、柔らかく、優しい食感と風味。
下処理 収穫、購入したその日に、皮をむき、茹でて水に浸しておく。
調理法 味噌汁、天ぷらなど揚げ物、和え物、皮付きで素焼きに、煮物など。
加工品 水煮の瓶(缶)詰め。
選び方 新鮮で瑞々しいもの。
保存方法 アクが強くなるので、すぐに中裏を。茹でたものを水に浸して冷蔵庫に入れ、こまめに水替えをすれば3日間ほど持つ。茹でたものは冷凍保存も可能。
栄養 カリウム、ビタミンB1、B2、ミネラルなどを含む。アスパラギン酸、グルタミン酸、チロシンなどアミノ酸による旨味成分も多い。食物繊維が豊富
問い合わせ先 青森県農林水産部総合販売戦略課 TEL:017-722-1111

※本サイトに掲載されている問い合わせ先は、食材の内容に関してのみの対応となっております。販売についての問い合わせは、ご遠慮くださるようお願いいたします。