e地産地消

稲成なす

稲成なす

名称 稲成なす
都道府県名 和歌山県
区分 野菜類
分類 ナス科ナス属
学名 Solanum melongena
外国語名 eggplant
生産地 田辺市稲成町
収穫地域情報 田辺市は和歌山県南部に位置し、面積の約9割が中山間地域である。
栽培情報 自家採種している。
別名 巾着なす
歴史背景 1000年以上前に稲成町に伝わったとされる。地元では金山寺味噌の具材として使われてきた。
時期 6月下旬〜9月末
特徴 直径10cm程の巾着型をしていて、果皮は薄く、肉質はしっかりしている。
料理名 なす田楽、煮もの、味噌汁、炒めもの、粕漬け、蒸し焼き、焼きなす
加工品 金山寺味噌
保存方法 ポリ袋に入れ、冷蔵庫の野菜室に入れる。
栄養 成分のほとんどが水分。皮の紫色はアントシアニン。
問い合わせ先 JA紀南ファーマーズマーケット「紀菜柑」
TEL:0739-81-0831

※本サイトに掲載されている問い合わせ先は、食材の内容に関してのみの対応となっております。販売についての問い合わせは、ご遠慮くださるようお願いいたします。