e地産地消

磯間のしらす

磯間のしらす

名称 磯間のしらす
都道府県名 和歌山県
区分 魚介類
外国語名 white bait
生産地 田辺市磯間
収獲地域情報 伝統漁法「小曳」で、人の手でゆっくりと網を曳くので、魚体にも優しく、高品質なしらすになる。
歴史背景 和歌山県は漁業の先進地域で、古くからさまざまな漁法が発達してきた。田辺市磯間では、伝統漁法「小曳」でしらすを漁獲してきた。広げた網を、ほとんど人間の力だけでゆっくりと引き上げて漁獲する。
時期 10月〜4月
特徴 鮮度が高く、仄かな磯の香りと甘さを楽しめる。
料理名 釜揚げしらす丼、かき揚げ、ポン酢和え、ちりめんじゃこと野菜の炒めものなど
加工品 ちりめんじゃこ
栄養 低脂肪で良質なタンパク質が多く含まれる。カルシウム、鉄、ビタミンD、B1、タウリンなども豊富。
問い合わせ先 橋市商店(TEL:0739-22-1115)、増富商店(TEL:0739-22-0572)
北本商店(TEL:0739-22-3337)、増田商店(TEL:0739-24-7331)
大西商店(TEL:0739-22-0472)、カネ豊商店(TEL:0739-22-4766)
松金商店(TEL:0739-22-1439)、
(株)財文水産(TEL:0738-22-0169)

※本サイトに掲載されている問い合わせ先は、食材の内容に関してのみの対応となっております。販売についての問い合わせは、ご遠慮くださるようお願いいたします。