e地産地消

すじあおのり

すじあおのり

名称 すじあおのり
都道府県名 徳島県
区分 藻類
分類 アオサ科アオノリ属
学名 Enteromorpha prolifera
外国語名 Green laver(英)、緑紫菜(中)
生産地 徳島市など
収穫地域情報 四国中心部に源流を持つ吉野川が、紀伊水道に注ぐ汽水域に生息するすじあおのりを、河口に位置する徳島市などで養殖している。徳島県のすじあおのりの生産量は全国トップ。
栽培情報 10月頃、種場の支柱に固定した種網に自然の力で胞子をつける天然採苗、または水槽の種場に胞子をつける人工採苗を行う。
歴史背景 すじあおのりの養殖が本格化したのは、1983年頃から。
時期 11月〜1月
特徴 藻体は細長い枝状で、垂直断面は筒状。磯の香りが特徴。
料理名 お好み焼き、焼きそば、たこ焼きなどにふりかけて食べる。
加工品 あられ、かきもち、ポテトチップスなど
栄養 タンパク質、β-カロテン、ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、葉酸、ビタミンC、カルシウム、マグネシウム、鉄が多い。
問い合わせ先 おどる宝島なっ!とくしま
http://www.pref.tokushima.jp/takarajima/know/ika.html

※本サイトに掲載されている問い合わせ先は、食材の内容に関してのみの対応となっております。販売についての問い合わせは、ご遠慮くださるようお願いいたします。