e地産地消

サヨリ

サヨリ

名称 サヨリ
都道府県名 広島県
区分 魚介類
分類 サヨリ科サヨリ属
学名 Hyporhamphus sajori
外国語名 Halfbeak
生産地 広島湾
由来 多く集まるという意味の「沢寄り」が転訛したという説や、細長いという意味の「狭(さ)」とサヨリを指す古語の「よりと」が合わさったという説などがある。
時期 10月〜2月
特徴 体長約40cmで、細長く下顎が長く剣状に伸びている。肉は白身で脂肪分が少ないため味は淡白。
下処理 傷みやすいので買って来たらまず下処理をする。水洗いして、包丁を斜めに当てて鱗を落とす。頭、腹びれを切り落とす。腹を開いて内臓を抜き取り、水洗いする。
料理名 一夜干しにして焼き魚、刺し身、天ぷら、すまし汁など
栄養 カリウム、カルシウム、マグネシウムが豊富。

※本サイトに掲載されている問い合わせ先は、食材の内容に関してのみの対応となっております。販売についての問い合わせは、ご遠慮くださるようお願いいたします。