e地産地消

昇竜まいたけ

昇竜まいたけ

名称 昇竜まいたけ
都道府県名 福井県
区分 きのこ類
分類 サルノコシカケ科マイタケ属
学名 Grifola frondosa
生産地 和泉村
栽培情報 おがくずなどと水を撹拌し、専用の袋に入れて菌床を作る。高圧殺菌した後、マイナス25度以下まで冷却。まいたけ菌を植え付け、約60日後に収穫する。
由来 食べると舞うほどにおいしいと言われるが、平安時代に人々が舞ったのは別の種類の毒キノコを食べたからだろうとされる。
歴史背景 マイタケは昔から和泉村に自生していたが、1988年頃から人工栽培するようになった。
時期 通年
特徴 香りが高く歯ごたえがある。
料理名 まいたけご飯、ソテー、鍋物、味噌汁、炒めもの、パスタ、すき焼き、天ぷらなど
選び方 カサの色が濃い茶褐色で、パリッとしていて肉厚なものが良い。軸は白くて硬いものがよい。
保存方法 パックのままか新聞紙に包んでポリ袋に入れ、冷蔵庫の野菜室で保存する。
栄養 食物繊維、ビタミンD、ナイアシンなどを含む。

※本サイトに掲載されている問い合わせ先は、食材の内容に関してのみの対応となっております。販売についての問い合わせは、ご遠慮くださるようお願いいたします。