e地産地消

カナトフグ

カナトフグ

名称 カナトフグ
都道府県名 福岡県
区分 魚介類
分類 フグ科サバフグ属
学名 Lagocephalus spadiceus
生産地 糸島市、福岡市、新宮町、宗像市、芦屋町など
収獲地域情報 福岡県では天然フグの水揚げ量が豊富で、玄界灘ではカナトフグがよく獲れる。水揚げ後、すぐに活け〆にして鮮度を保つ。
別名 標準和名はシロサバフグ
時期 8月〜12月
特徴 毒がないフグ。独特の甘みがあり、淡白な白身は、さまざまな料理にして楽しめる。
料理名 刺し身、鍋物、天ぷら、煮付け、塩焼き、味噌汁など
栄養 高タンパク低脂肪。コラーゲン、IPA(EPA)やDHAを含む。
問い合わせ先 福岡県漁連
TEL:092-713-1164

※本サイトに掲載されている問い合わせ先は、食材の内容に関してのみの対応となっております。販売についての問い合わせは、ご遠慮くださるようお願いいたします。