e地産地消

平良カブ

平良カブ

名称 平良カブ
都道府県名 秋田県
区分 野菜類
分類 アブラナ科アブラナ属
学名 Brassica campestris
生産地 東成瀬村平良地区
歴史背景 古くから東成瀬村平良地区で自家採種で育てられてきた在来野菜。2000年には秋田県農業試験場で育種した「あきた平良かぶ」が品種登録されている。
時期 11月〜12月
特徴 手のひらに載る細長いカブで、大根のような形をしている。肉が緻密でパリパリとした食感、独特の風味がある。
料理名 麹漬け、サラダ
加工品 麹漬け
栄養 葉にはβ−カロテン、ビタミンCやカルシウム、食物繊維が多い。根にはカリウム、ビタミンC、食物繊維などを含む。

※本サイトに掲載されている問い合わせ先は、食材の内容に関してのみの対応となっております。販売についての問い合わせは、ご遠慮くださるようお願いいたします。