e地産地消

石橋ごぼう

石橋ごぼう

名称 石橋ごぼう
都道府県名 秋田県
区分 野菜類
分類 キク科ゴボウ属
学名 Arctium lappa
生産地 大仙市
歴史背景 1960年、大仙市の篤農家、石橋家の3代目亀松氏が「赤茎」、「砂川」、「滝の川」の混植から育成したもの。
時期 10月〜11月
特徴 茎が赤く、根が長く肉付きがよい。白肌で香りが高く肉質が柔らかい。食味もよい。
料理名 サラダ、煮物、味噌汁、かき揚げ
栄養 食物繊維が豊富。また、カリウム、カルシウム、マグネシウムなどミネラルも豊富。

※本サイトに掲載されている問い合わせ先は、食材の内容に関してのみの対応となっております。販売についての問い合わせは、ご遠慮くださるようお願いいたします。