e地産地消

鈴ヶ沢うり

鈴ヶ沢うり

名称 鈴ヶ沢うり
都道府県名 長野県
区分 野菜類
分類 ウリ科キュウリ属
生産地 阿南町和合鈴ヶ沢
収穫地域情報 阿南町和合鈴ヶ沢は、長野県南端近くにある標高900mの集落である。町の中心部から約20kmも離れた小さな山間の集落だが、ウリやナスの栽培が盛ん。
歴史背景 来歴は不明だが、昭和30年代には栽培されていた。
時期 7月〜9月
特徴 果実の長さは15〜18cm程度で、断面は三角形のおにぎり型。やや太めの白イボ系のうり。果皮も果肉も柔らかく日持ちする。
料理名 生食、サラダ、粕漬、酢漬、浅漬、味噌汁
栄養 成分のほとんどが水分。食物繊維やカリウムを含む。

※本サイトに掲載されている問い合わせ先は、食材の内容に関してのみの対応となっております。販売についての問い合わせは、ご遠慮くださるようお願いいたします。