e地産地消

番所きゅうり

番所きゅうり

名称 番所きゅうり
都道府県名 長野県
区分 野菜類
分類 ウリ科キュウリ属
生産地 松本市安曇
収穫地域情報 松本市安曇は、長野県ほぼ中央部、標高は1400m。
別名 ばんどこうり
由来 乗鞍高原に番所という地名があることから。
歴史背景 来歴は不明だが、昭和初期には乗鞍高原で栽培されていた。2008年に「信州の伝統野菜」に認定された。
時期 7月下旬〜9月上旬
特徴 形は太く短く、長さは約20cm。皮が薄く水分が多い。
料理名 生食、浅漬、炒め物など
栄養 水分が多くカリウムを含む。

※本サイトに掲載されている問い合わせ先は、食材の内容に関してのみの対応となっております。販売についての問い合わせは、ご遠慮くださるようお願いいたします。