e地産地消

地きゅうり

地きゅうり

名称 地きゅうり
都道府県名 熊本県
区分 野菜類
分類 ウリ科キュウリ属
生産地 阿蘇地域
収穫地域情報 熊本県北西部に位置する阿蘇地域は、中山間地域から高冷地までの広大な耕地と、夏季の比較的冷涼な気候を活かし、多彩な農業が行われている。地きゅうりは農家が自家採種で受け継いでいる。
歴史背景 少なくとも戦前から阿蘇地方で栽培されてきた。
時期 7〜8月
特徴 色・形はさまざまだが、一般的には、長さ20〜25cm程、直径5cm程の大きなきゅうり。果肉が柔らかい。果皮はやや白っぽく熟すると黄色っぽくなる。
料理名 浅漬け、塩もみ、炒め物、和え物、サラダなど
栄養 成分の90%以上が水分。カリウムや食物繊維を含む。

※本サイトに掲載されている問い合わせ先は、食材の内容に関してのみの対応となっております。販売についての問い合わせは、ご遠慮くださるようお願いいたします。