e地産地消

ひろっこ

ひろっこ

名称 ひろっこ
都道府県名 秋田県
区分 野菜類
分類 ユリ科ネギ属
学名 Allium schoenoprasum
生産地 湯沢市相川地区など
収穫地域情報 湯沢市は秋田県南東部に位置する。内陸性気候で、冬は雪深い地域として知られる。
由来 「蒜(ひる)」は、にんにくも含めたユリ科のネギなどの古語で、食べると辛さでヒリっとすることから「ひる」と言われた。秋田では、小さいもののことを「○○っこ」と呼ぶことから、あさつきの芽を「ひろっこ」と呼ぶようになったと考えられる。
歴史背景 野山で採集していた「ひろっこ」の栽培が始まったのは、1960年頃。昭和50年代には農協を通じて出荷されるようになった。
時期 12月〜4月
特徴 あさつきの芽で、雪の下で育つ期間が長いため甘くなる。黄白色で細長く湾曲している。歯触りがよい。
料理名 お浸し、鍋物、味噌汁、かき揚げ、白和え、酢味噌和え、煮物など
栄養 ビタミンB1、B2、B6、パテントン酸が豊富。

※本サイトに掲載されている問い合わせ先は、食材の内容に関してのみの対応となっております。販売についての問い合わせは、ご遠慮くださるようお願いいたします。