e地産地消

緑なす

緑なす

名称 緑なす
都道府県名 新潟県
区分 野菜類
分類 ナス科ナス属
学名 Solanum melongena
生産地 柏崎市南鯖石地域宮之下地区
収穫地域情報 柏崎市は古くから、野菜の栽培が盛んな地域。周囲を山に囲まれ、孤立した地域が多いため、さまざまな在来野菜が残っている。
別名 白なす
歴史背景 柏崎市南鯖石地域宮之下地区で古くから栽培されてきた。
時期 7月〜10月
特徴 皮が緑色の丸なす。
料理名 煮物、お浸し、味噌汁、炒め物など
選び方 ヘタが尖っていて、皮にハリがあるものを選ぶ。
保存方法 冷暗所で保存するか、新聞紙で包んでポリ袋に入れ、冷蔵庫の野菜室に保存する。
栄養 食物繊維、水分、カリウムが豊富。
備考 写真提供:新潟県

※本サイトに掲載されている問い合わせ先は、食材の内容に関してのみの対応となっております。販売についての問い合わせは、ご遠慮くださるようお願いいたします。