e地産地消

幅広インゲン

幅広インゲン

名称 幅広インゲン
都道府県名 群馬県
区分 野菜類
分類 マメ科インゲン属
学名 Phaseolus vulgaris
生産地 中之条町入山地区
歴史背景 大正時代末頃から、梨木地内に導入された金時いんげんから良いものを選び、栽培されるようになった。自家消費用が中心。
時期 7月〜9月
特徴 筋なしで平たく、味が良い。
料理名 胡麻和え、炒め物、天ぷらなど
選び方 全体が鮮やかな緑色で、太さが均一、ハリがあるものを選ぶ。先端が尖っているものが良い。
保存方法 ポリ袋に入れ、向きを揃えて冷蔵庫の野菜室に保存する。
栄養 β-カロテンが豊富。カリウム、ビタミンK、B群、カルシウムを含む。

※本サイトに掲載されている問い合わせ先は、食材の内容に関してのみの対応となっております。販売についての問い合わせは、ご遠慮くださるようお願いいたします。