e地産地消

神子原くわい

神子原くわい

名称 神子原くわい
都道府県名 石川県
区分 野菜類
分類 オモダカ科オモダカ属
学名 Sagittaria trifolia var. edulis
外国語名 threeleaf arrowhead
生産地 羽咋市神子原地区
収穫地域情報 羽咋市神子原地区は中山間地域で、粘土質の土壌の棚田で神子原くわいが育てられている。神子原地区は、「くわいとそばの里、神子原」と銘打って地域の活性化を図っている。
歴史背景 羽咋市神子原地区では1980年、減反政策によるコメの転作作物として、くわいが栽培されるようになった。
時期 12月
特徴 滋味あふれる香りと、もっちりした食感、独特のほろ苦さが特徴。
料理名 煮転がし、素揚げ、くわいご飯など
選び方 芽にハリがありピンとしているものを選ぶ。丸く膨らんだ部分が固く、表面にツヤがあるものが良い。
保存方法 水を張った容器の中に入れ、冷暗所に保存する。数日で使い切る場合は、ポリ袋に入れて冷蔵庫で保存する。
栄養 カリウム、鉄、食物繊維を含む。野菜類の中ではタンパク質が多い。

※本サイトに掲載されている問い合わせ先は、食材の内容に関してのみの対応となっております。販売についての問い合わせは、ご遠慮くださるようお願いいたします。