eクッキングスクール

輪切り

「輪切り」とは、円筒形や球形の材料を繊維に直角に切り、輪状にする切り方。煮物、サラダ、漬け物などを作るときによく用いられる。厚さは用途によって変えるが、いずれも厚さをそろえて切ることがポイント。

切り方・むき方